北海道のサイクルツーリズムの推進を
地域の課題解決と共に次の事業を行います。
サイクルツーリズムのための人材育成
 道内各地でガイド不足が問題となっています。一般社団法人日本サイクルツーリズム推進協会と連携し、Cycling UK公認のサイクリングガイド養成講習会を実施します。また、ボランティアガイド、ガイド業務をサポートするレベルのガイド育成プログラムを北海道の中で確立する試みをします。

■サイクルツーリズム人材紹介
 地方におけるサイクリングツアーやサイクリングイベントでは慢性的にサイクリングガイドが不足しております。育成したガイドを適材適所で紹介します。

■サイクルツーリズムコンサルタント
 行政機関や地方自治体等がサイクルツーリズムを推進する上で、専門家によるアドバイスが必要です。長年サイクリングツアーを実施してきた経験のある協会員が適切なアドバイスをいたします。

■自転車を使ったまちづくり事業の推進、支援
 自転車を使ったまちづくりを推進する地域が増えてきたことにより、専門家派遣、人材育成とまちづくり事業コンセプト作り、事業プラン作り、事業支援に関するコンサルティングをします。

 
■サイクリングイベント・運営
 誘客や地域おこしの点で、イベントは重要となってきます。自転車やスポーツを使った地域おこしを目指している地域のイベントセットアップ、継続した円滑な運営に協力いたします。

 
■サイクリングツアー実施
 国内、インバウンドのサイクリングツアーが受け入れ体制の問題で十分に受け切れていません。受入事業の重要性を認識していただけるよう努め、ツアー造成、販売、PRの支援をします。

■情報収集及び発信
 サイクルツーリズムに関しては、現在様々な自治体、団体が関わっておりますが、連携してうまく動けていない現状認識があります。フォーラム等を開催し、外部からの学びの場を演出します。
また、Web・SNS(Facebook)等を使って情報発信と交流の場を作ります。

 
2018年事業計画
■HCTA設立説明会(業界、行政、団体)/5月
■北海道1周サイクリング(北海道サイクリング協会事業)の後援/7月
■サイクリングガイド育成(JSTA所属ガイド、ボランティアガイド)/9月〜10月
■サイクルツーリズムフォーラム、自転車催事でのPR/11月〜12月
 
2019年事業計画
■サイクリングガイド育成(JSTA所属ガイド、ボランティアガイド)
■サイクリングツアー商品造成
■サイクルイベント運営支援
 
2020年事業計画
■東京オリンピック・パラリンピックのタイアップツアー開催
■サイクリングガイド育成(JSTA所属ガイド、ボランティアガイド)
■サイクルイベント運営支援
 

Copyright 2018 Hokkaido Cycle Tourism Association, All Rights Reserved